>  > 風俗に夢中になった日々

風俗に夢中になった日々

風俗に夢中になった理由は自分でもはっきり覚えています。それはいわゆるビギナーズラックだったんですよ。まさかと思いましたよ。でも一日で何十万円ってお金を手にしてしまったんです。どうすべきなのかかなり迷いました。一生遊んで暮らせるようなお金ではありません。かといっていろいろと欲しいものは買える額。これをどうしようかって思った時、風俗が頭に浮かんだんですよね。しかもなまじお金があったので連戦しました。それから風俗にハマって行ったんですよね。でも最近ではギャンブルだけではなく、自分のお給料からでも出すようにしています。その方がありがたみがあるんですよね。オプションとかいろんな形で楽しみたいんですけど、予算との兼ね合いもありますのでそこらへんはおいおい様子を見ていますけど、自分としてはもっと奥深さというか、いろんな形で楽しめればなって思っています。もしあそこでビギナーズラックがなかったら、自分の人生は変わっていたでしょう。

ゆるフワな可愛い子でした

ゆるフワな風俗嬢のSちゃんはとってもお洒落な雰囲気。エアリー感もあって可愛い女の子だったんです。風俗情報誌で彼女を見かけた時、一目惚れに近い衝撃がありましたね。これは是非指名させていただきたいなと。彼女の出勤日をチェックして、出勤日に改めて予約しました。そして彼女とご対面となったんですけど、彼女の雰囲気はとても良かったです。写真で見た通りの可愛らしい雰囲気。どこか愛嬌もあるしよく喋ってくれる女の子でもあったので自分との時間も楽しんでくれているかのような気持ちになれましたね。男としてはそういった雰囲気を出してくれる女の子はありがたいですし、既にその雰囲気にこちらは敗北していたんでしょう(笑)その後は彼女にいろいろなプレイをしてもらったんですけど、すべてに於いて気持ち良かったです。何をされたとかではなく、彼女にしてもらったってことでこちらの興奮はいつも以上のものになったんじゃないかなと思いますね。

[ 2016-10-01 ]

カテゴリ: 風俗体験談